PEOPLE人を知る

K.O

東日本営業部 課長
1996年入社

強固な信頼が築く、
お客様との深く長いお付き合い

私が担当しているお客様は、中小のオーナー企業様が中心。自動車や半導体などの製造ラインに使用する設備や部品をメインに提案活動を行っています。商談相手は決裁権を持つ社長や役員の方々であり、企業のトップに立つ役職者のビジネスパートナーとして、最良のモノづくりをサポートしたいという想いで向き合っています。
これまでで最も印象に残っている案件は、お客様から新規工場の立ち上げを任されたこと。約1年半にわたって大きな設備を数十台納入し、受注金額は数億円。かつてない大型契約を達成しました。ただ、私たちの仕事は納品がゴールではなく、お客様が実際に設備を使用して、期待通りの成果を上げて初めて「ありがとう」の言葉がいただけます。その後も、メンテナンスや追加注文など、切れ目のないフォローを行うことで、お客様との信頼が深まっていきます。終わりのない仕事であるからこそ、長く深くお客様とのお付き合いが続いていく。それが、私のやりがいですね。

“100年企業”という確かな誇りと、
働きやすさ

営業を進めるうえで、創業108年という歴史が大きな後ろ盾になっているのも事実です。お客様が契約を結ぶ際、100年続く企業という堅実性が、お客様からの信頼につながっていると感じています。しかし、会社の名前に奢るのではなく、最終的には“Oさんと取引がしたい”と言っていただくことが目標ですので、知識や経験の面で他社に負けないよう、何年目になっても自己研鑽は必要ですね。
休日は、もっぱら息子のサッカー応援に充てています。納品のタイミングによっては土日出勤もありますが、振替休日を取得できますし、有給休暇も取りやすい環境ですので、家族との時間も大切にできています。福利厚生が充実しているうえ、社内ではフットサルや野球などサークル活動も活発。アクティブな社員が多く、老舗企業にありがちな堅苦しい雰囲気がないのも、トミタの自慢のひとつかもしれませんね。